外出ついでの食事を止めると貯金できます

 


皆さんは、せっかく外出をしたのだから食事でも!という考えは無いでしょうか?他には人と会ったのだからどこかで食事をしましょうということになってないでしょうか?

昔にある人が「会う目的が食事って止めて欲しい」という話をしていましたが、今ではその理由がわかった感じがします。

それは、特に食事を楽しみたいわけでも無いのに無理に食事をするということです。外出したら食事をしなければという考えは無駄です。

自宅なら100円程度

食事をせずに帰宅したり、食事の後に出かけるなどして自宅で食事をすればだいたい100円程度で食べることができます。自炊を極めればそれ以上かも知れないし、残り物がちょうどあればもっと安いです。

一方で、外食をすると1000円以上です。月に8回程度買い物なので外出するたびに外食をしていたら8000円の出費です。これは大きいです。

外食メインなら良い

外食が高いからと言って、全ての外食を否定する訳ではありません。これが絶対に食べたいとかと思える食事があれば、是非出かけて下さい。

ここで、だめだと言っている外食は、外食の予定がないついでの外食です。

心理的には

「せっかく外出したのだから食事でも」

という考えです。単にこの考えを無くすことでより貯金ができます。ぜひ、意識してみて下さい。

Amazonで食費削減

受け売りを自覚すると貯金できます

受け売りってご存知でしょうか? 聞いただけで自分が体験していないことで助言する行為です。聞いた情報だけで助言という贈り物が出来るわけだから費用対効果としては抜群に高いです。しかし、受け売りをするとお金が減る原因になります。 無闇に施す習慣が付いてしまう 無料でもらった物事を他の人...