迷信を無視すると貯金できます

 


皆さん、迷信を信じていますか?オカルトとかおまじないとかです。こう聞くと全ての人は「いいえ」と答えます。自分自身は科学的でそういうものには騙されないと言います。

しかし、冷静に観察すると「迷信」に基づいた行動をしています。

  • 長財布など金運系グッズを買う
  • お札の向きを揃える
  • 大切なお金はおしりで踏まない
  • 金運のお守りを買う

こういう軽いことはしていると考えます。実はこれらの行動が貯金できない理由であったりします。

理由1 地味に出費している

幸運の財布とか、金運アップのお守り、お金が貯まる置物などは数千円程度です。某カルト系宗教で販売している壺や印鑑と比べれば安いですが、その地味な数千円も年に数回であれば万単位の出費です。

実は、月に一万円を使うことに対しては過敏に反応しますが、一回あたりの出費が数千円だと何も考えずに使ってしまいます。

嘘だと思うのであれば、クレジットカードや電子マネーの請求を確認してみて下さい。特に高価なものを買った覚えは無いのに2万円位の請求があるのでは無いでしょうか? これが、地味に出費する怖さです。

理由2  迷信で満足し具体的になれない

幸運の財布を買う、紙幣の向きを揃える、いつもピン札でお金を意識する、おしりでお金を踏まない、毎日幸運グッズを使ったルーチンを心がけている… それらの行動自体は問題ありません。

ここで、問題があるのは、それで安心してしまうところです。節約や浪費を防ぐための具体的な事を何もやっていないのに安心してしまいます。

これは危ないです。昔聞いた話で「どこかの強豪校はてるてる坊主を禁止している」というのがあります。 理由としてはそんな事をする前にやることがあるだろ! ということです。

確かに、明日の天気を祈るより、悪天でも勝つことが出来る具体的な戦術をイメージしていたほうが良いわけです。

財布の中身を管理するには財布やお守りではありません。単に、入る量を増やし、出る量を減らすことです。

金運グッズと習慣を手放す

金運が上がると思って買った不便なものは捨てて下さい。「本当は二つ折り財布が良いのだが、長財布を買った人は処分」です。別にファッションや好きだから長財布を使っている人はそのまま使って下さい。

金運のお守りやお札を揃える習慣は無駄なので、今から止めて下さい。

これだけで、時間的な余裕ができます。 買ってしまったものは損ですが、売るか、プレゼントするか、単なる置物として飾ったりして下さい。

Amazonで貯蓄術


受け売りを自覚すると貯金できます

受け売りってご存知でしょうか? 聞いただけで自分が体験していないことで助言する行為です。聞いた情報だけで助言という贈り物が出来るわけだから費用対効果としては抜群に高いです。しかし、受け売りをするとお金が減る原因になります。 無闇に施す習慣が付いてしまう 無料でもらった物事を他の人...