大好きを妥協するとお金が貯まります

 


お金を貯める、節約をするには「大好きと必要に注力して好きをやめる」と良くいっています。しかし、大好きだからといって際限なくお金が使えるわけではありません。

クルマが大好きだから好きな時に新車に乗り換えて良いわけではありません。普通な人ならすぐに破産します。これは極端にしても大好きだからとお金を使っていたら残念ながら貯金は出来ません。

大好きを妥協する

この場合は残念ながら「大好きを妥協」して下さい。私の場合は「ボンゴ」などの打楽器が大好きです。しかし、打楽器は大きな音が出るので練習は河川敷などの屋外やリハーサルスタジオで行います。屋外ではお金はかかりませんが、そこまで行く交通費がかかります。また冬や雨天の練習は厳しいです。 リハーサルスタジオの場合は交通費に加えて利用料がかかります。個人練習なら安いですが、それでも一時間あたり500~1000円程度かかります。

私の妥協方法は自宅でローボリュームで楽しめる楽器を使うことです。打楽器の場合は「シェイカー」や「マラカス」などの振りものが役立ちます。小さいものを使えばしっかりとした音の割に隣への騒音は少ないです。

また、シェイカーは本物の楽器なので妥協している感じが少ない利点もあります。カホンを静かに叩く、練習パッド、電子ドラムなどは確実に妥協です。更に、叩く系はそれなりに響きますので深夜の練習は厳しいです。

今の大好きを少し妥協することで出費が少なくなり貯金が出来ます。

私の例じゃないですが、モータースポーツが好きな友人は自分が競技用のクルマを持つのはお金がかかるということでチームのサポートで運転したり、公認競技の審判員や運営を手伝って節約しています。

カメラが趣味の人も別に古いカメラでも同じアングルの写真が撮れるとしています。

是非皆さんも今の大好きを少し妥協して、苦しまずに楽しみながら節約をしてみて下さい。



一般人の投資って節約です

投資を始めようと思った人はなぜか株を買います。理由は不明ですが株を買ってしまうのです。これって非常に短絡思考だと考えます。仮にクルマや自転車、バイクを買おうと思った場合に何も考えずにモデル名や見た目で買うでしょうか?違うと考えます。 クルマ、自転車、バイクを買う場合は自分の目的に...