安い昼食を受け入れると貯金できます

 


皆さん、昼食はどこで食べていますか? 社員食堂や会社斡旋の弁当が無い、または食べられる状況にない人は外食をしていると思います。

その場合、 毎日1000円くらいの食事では無いでしょうか? もし、そうなら問題があると考えます。もちろん、絶対に高い昼食は食べるなという意味ではありません。時々、交流や新しいことを体験するために高い食事をすることも良いです。

しかし、毎回高価な食事は問題があると考えます。後で詳細は述べますが、牛丼チェーンやファストフードで食事をすると300~400円で食事できます。1000円の昼食との差額は600円です。勤務日数が20日とすると、一ヶ月あたり12000円です。

付き合いや何となくと言った理由で食べている普通なランチがそれだけの出費だと考えると大きいです。

安い昼食を受け入れる

実は私は昼食を高い外食で食べていました。店によっては1000円を超えるところもあります。もちろん当時もファストフードや牛丼チェーンで食べれば安いということくらいは分かっていました。 でも、貧乏くさいという考えで食べることは一度もありませんでした。

この無意味な貧乏くさいという印象だけで毎月12000円の浪費をしていたわけです。

もし、安い昼食は貧乏くさいと思っている人は明日から牛丼チェーンやファストフードで食事をしてみて下さい。あと、近くに弁当店があれば買ってみて下さい。400円程度で安いメニューがあります。

店に入ってしまえば恥ずかしくない

印象として入るのが恥ずかしいという店も、入ってしまえば問題ありません。見られるのが恥ずかしいと言うのも思い込みです。冷静に考えれば、その店で食べている人はあなたと同じだからです。

同僚に見られた場合は、堂々と「カネがないから」とカミングアウトして下さい。それだけで済むはずです。

金持ちのフリはしない

大好きでもないのに、高級な店でランチするという行為はバカバカしいです。もちろん、高級ランチが大好きということであれば問題ないですが、ただの好きなことで有ればやめて下さい。

「好きなことをやらない人生は最高」

この考え方は重要です。特に食事の質にこだわらない場合は、栄養を摂取するという意味での「必要なこと」です。高級ランチが大好きならそれも止める必要はありません。 しかし、単に好きというだけで高いランチを食べている人は単なる無駄です。

ランチに限らず、好きなことに手を出しすぎていると破産します。だから、牛丼チェーン、弁当店、ファストフードなどの安い食事を食べないといけないという現実を受け入れて下さい。

Amazonで食費節約

一般人の投資って節約です

投資を始めようと思った人はなぜか株を買います。理由は不明ですが株を買ってしまうのです。これって非常に短絡思考だと考えます。仮にクルマや自転車、バイクを買おうと思った場合に何も考えずにモデル名や見た目で買うでしょうか?違うと考えます。 クルマ、自転車、バイクを買う場合は自分の目的に...