結局 アイデアより行動力 貯金の必勝法

 


ビジネスでもプライベートでも「画期的なアイデア」が進化させると言われます。自己啓発書、教育、メディアもそのように言っています。「人の思いつかない事を実行して成功した」こんな言葉も聞きます。しかし、それは間違えです。

アイデアの成功事例は少ない

周りで成功している人を観察してみて下さい。勉強ができる、英会話ができる、ゴルフが上手い、起業したなどです。

その人の話を聞いても、多くは「そんなこと、誰でもやればできる」ということがほとんどです。 そう、どこかから誰も知らない「アイデア」を持ってきたわけではありません。

誰もが知っていることを実行しただけです。

勉強できる人に話を聞いても、「魔法の教材」を教えてくれるわけではありません。テレビを見ずに勉強したり、朝早く起きて勉強、学校帰りに図書館で勉強とか言うだけです。英会話もゴルフも上手な人のアドバイスと言えば、「集中して練習」と答えるだけです。

貯金をするバカバカしい方法

貯金術は色々紹介されていますが、方法はバカバカしいです。ドヤ顔で説明するのが恥ずかしいほどバカバカしいです。

分かっていると思いますが、「収益を増やす」と「支出を減らす」です。はっきり言ってこれだけです。そして、ゴルフのスコアアップや英会話の上達より楽なのです。

私がコーチを頼まれた場合に、「次のゴルフのラウンドでスコアアップ」「一年後にTEDトークが出来る英語力」「来月に貯金できるお金を残す」の3つでどれが成功するか?と言われたら、最後の「貯金」と即答します。

仕事が終わったら速攻で家に帰り、今までに買った無駄なもので遊べば出費がゼロなわけです。

積読された本を読む、ホコリの被ったDVDを観る、週末はホコリがかぶったバイクで近場をツーリング、自転車で散歩などすれば暇つぶしになります。

これで、先月は10万円くらいあった出費も2万円程度の減らせると考えます。

遊び道具は家にあります

貯金を素早くするには出費を減らすことだけです。本を買いたくなったら、家にある読んでいない本を思い出す。新しいことを初めたくなったら、ガレージのバイク、自転車、スポーツ用品、ゲーム、楽器、カメラを思い出しましょう。

今までの無駄遣いが幸いして、既に遊び道具は家に揃っています。だから、出費ゼロで遊べてしまいます。

これで大きな節約と、趣味を楽しめるのではと考えます。

Amazonで節約術

一般人の投資って節約です

投資を始めようと思った人はなぜか株を買います。理由は不明ですが株を買ってしまうのです。これって非常に短絡思考だと考えます。仮にクルマや自転車、バイクを買おうと思った場合に何も考えずにモデル名や見た目で買うでしょうか?違うと考えます。 クルマ、自転車、バイクを買う場合は自分の目的に...