スーパーカブって移動手段として最安です


 普通自動車は維持費がかかるから軽自動車という人もいます。しかし、軽自動車もそこそこ高価です。そこで、極論として原付きや原付二種を所有するということを考えてみました。

今回は私の意見ではなく、ゲストのYouTuberの『森とし』さんの話をもとに書いています。

燃料は月額3000円程度

距離にもよりますが、普通自動車で15000円程度使っていた人が、スーパーカブの50ccでは月額3000円とのことでした。これは嬉しいくらい安いです。

整備費も安いが年に二回くらいパンクする

車検は無いですが、年に一回くらいの整備費用は四輪自動車より当然安いです。ただ、オーナーの森としさんによると、年に二回くらいパンクするとのことです。これは多すぎでは無いでしょうか?

ミーハーや流行に乗っていると思われる?

スーパーカブなどのビジネスバイクって一見貧乏くさく見えますが、バイク好きの人に取っては一種のファッションのような感覚で乗られています。さらに、ファッションセンスが良い人や、車名と同じタイトルのアニメの流行でミーハーな人気もあったりします。

だから、経済的な意味で選んだとしても周りは勘違いしてくれます。

個人的には原付二種のスーパーカブ

原付一種(普通の原付き)ですと、速度制限が低かったり、二段階右折が必要だったりと面倒です。 そのため、個人的にはAT小型限定の運転免許を取得して110ccのモデルに乗りたいと思っています。

今までは見向きもしなかったですが、二輪のモビリティーも出費を減らすという意味で考えてみても良いと考えます。

色々利点

  • 車両代が安い(当然)
  • 保険代が安い
  • 整備費用、部品代が安い
  • 今なら、おしゃれで乗っていると思われる
  • 小さなガレージを買えば室内保管が可能
  • 自分で簡単な整備が出来る
  • 低予算でカスタムできる
などがあります。



一般人の投資って節約です

投資を始めようと思った人はなぜか株を買います。理由は不明ですが株を買ってしまうのです。これって非常に短絡思考だと考えます。仮にクルマや自転車、バイクを買おうと思った場合に何も考えずにモデル名や見た目で買うでしょうか?違うと考えます。 クルマ、自転車、バイクを買う場合は自分の目的に...