[解放軍]モノづくりの活性化のために、高校生でもバイクを


http://youtu.be/T_5_5eDriS8

日本のモノづくり産業で航空機やハイテクロボットなどは注目されています。 でも、日本には強いモノづくり産業があります。 それはバイク(オートバイ)です。 

バイクは
・燃費が四輪より良い
・保管スペースが節約できる
と良いことが多いです。 また、 本田技研、ヤマハ発動機、スズキ、川崎重工業の4社がある日本の大産業です。


しかし、いろいろな意味で冷遇されています。
・意外に駐車場がない
・若者に乗る機会が与えられない
です。 駐車場の問題ですが、同じお金を払うから4輪のスペースに駐車させてほしいと言ってもダメだと言われることが多いです。 また、パーキングメーターの前にバイクを止めて、お金を払っても撤去されることが有ると聞きます。

他には、日本だと16歳になれば種類は限定されますがバイクの免許を取得する権利が有ります。しかし、16歳といえば高校生であり、多くの高校ではバイクの免許取得を禁じています。 これは

・日本のモノづくりに対する反対活動
・私生活への過干渉

です。 バイクを乗ることが出来る機会を減らしているからバイクが購入されない。 学校に乗ってきてはいけないだけならまだ良いが、免許取得や私生活で乗る事を禁止するのは問題だと私は考えます。






書かれている記事


出費モンスターを討伐すればお金が貯まります

 お金が貯まらない! という言葉はどこでも聞きます。これって、資産100億円の人もゴールが見えなければ言いそうです。でも、これは間違えで、資産を持っている人はお金を効率よく働かせているのでそのような事は言わないとのことです。 だから、お金が貯まらないと言っている人は、お金にお金を...