[解放軍]説得のチャンスは人を助けた直後 チャンスは大切に


http://youtu.be/RJh7n5EK3v0

人助けの後にお礼を言われた場合に
「大したことないですよ」
という人がいます。 私ももちろんそうでした。


雑誌『ダイヤモンド・ハーバード・ビジネスレビュー』(DHBR) 2014年1月号74ページででは、「人助けをした直後こそ説得のチャンス」
とありました。

だからといって恩着せがましいことは避けるべきですが、お互い様という考えを広めるには良いチャンスです。

「私と同じように困っている人がいたら助けてあげてね」

と言うのが良いです。


残念ながら他人を助けると自分の効率が下がります。 だからこそ助け合いの精神が全体の発展につながります。





書かれている記事


出費モンスターを討伐すればお金が貯まります

 お金が貯まらない! という言葉はどこでも聞きます。これって、資産100億円の人もゴールが見えなければ言いそうです。でも、これは間違えで、資産を持っている人はお金を効率よく働かせているのでそのような事は言わないとのことです。 だから、お金が貯まらないと言っている人は、お金にお金を...