なりすまし防止のためにPGPで署名をしましょう!




PGPを使うと自分の書いたものに署名をつけることができます。 常にPGPで署名したもので書き込みをしていれば安心です。

PGPは二種類のカギを使って署名などを行います。
・秘密鍵
・公開鍵
の二種類があります。 署名するときには秘密鍵を使い、署名を確認するときには公開鍵を使います。

秘密鍵は誰にも見られない場所に安全に保管しておいてください。 公開鍵は貴方しか編集できないWebサイトやブログに書いて公開してください。


今回使用したPortablePGPはこちらからダウンロード可能です。
http://ppgp.sourceforge.net/

出費モンスターを討伐すればお金が貯まります

 お金が貯まらない! という言葉はどこでも聞きます。これって、資産100億円の人もゴールが見えなければ言いそうです。でも、これは間違えで、資産を持っている人はお金を効率よく働かせているのでそのような事は言わないとのことです。 だから、お金が貯まらないと言っている人は、お金にお金を...