雑誌 日経ネットワークは意外にライト



雑誌の日経ネットワークAMNさんのサンプリングで当たりましたので読んで見ました。 日経ネットワークのイメージとしてはネットワーク技術者向けの硬派な内容だと思っていました。 しかし、今回の号は

  • IPv4の枯渇とIPv6の導入について
  • 業務用から家庭用向けの無線LAN機器
などと普通のITエンジニアからホビーユーザーまで楽しめる内容となっています。 生粋なネットワークエンジニア向けの記事もありますが、多くの記事はITエンジニアが楽しめます。 これからはITというとネットワークが必須です。ネットワーク技術に取り残されない為には日経ネットワークをどうぞ。





ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 ポチッと応援をお願いします

味見、覗き見という習慣を捨てればお金がたまります

 浪費をしているわけでは無いのにお金が貯まらない。同期や同級生友人など収入が同じくらいの人より自分は貧乏に感じる人はある習慣があります。それは「味見や覗き見」が好きなところです。と言っても実際の行為ではなく例え話としての話です。 楽しみの多くが味見や覗き見 実は出費が多い人の特徴...