4K2K動画を作ってYoutubeにアップしましょう。 4K2K動画の自作

最近のビデオソフトはDVDからブルーレイに変わっています。 従来販売されたソフトもブルーレイで再販することにより再度売り上げを出しています。 しかし、Googleではブルーレイの4倍の解像度である4K2Kという方式をサポートしました。

4K2Kとは4096x2304ピクセルをサポートする超巨大なフォーマットです。 ただし、再生出来る民生用モニタは無く業務用のみとなります。 また、現在の光ネットワークでも厳しいところがあるみたいです。 よって、アップロードされた4K2Kコンテンツを楽しむ事は出来ません。

また、動画用カメラもごく一部の業務用として販売されており、価格も1000万円を超える物となっています。 よって、動画のアップも厳しいです。

でも、今でも作成してアップする方法があります。 これは、デジカメの静止画を使う方法です。一眼レフクラスのカメラであれば 4K2K以上の解像度をサポートしているのでトリミングするだけでOKです。 これを、スライドショーにしてアップロードすれば夢の解像度をアップ出来ます。 是非、以下のビデオを見て挑戦して下さい。 カメラがあれば追加で買う物はありません。

作り方の動画



私が作成したビデオ




ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 ポチッと応援をお願いします

一般人の投資って節約です

投資を始めようと思った人はなぜか株を買います。理由は不明ですが株を買ってしまうのです。これって非常に短絡思考だと考えます。仮にクルマや自転車、バイクを買おうと思った場合に何も考えずにモデル名や見た目で買うでしょうか?違うと考えます。 クルマ、自転車、バイクを買う場合は自分の目的に...