クレジットヒストリーは簡単に確認出来ます。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村ポチッと応援をお願いします

よく、ブラックリストという言葉を聞きます。 本来は「全ての人はいい人で、悪い人をリストで規制するポリシーで運用されるリストのことです」。 ただ、通常の会話でブラックリストというと、クレジットカードやローンで返済が遅れた人などが書かれている信用情報のリストのことです。

このリストに載っている自分自身の情報は簡単に見ることができます。 日本の信用格付機関の一つであるCIC(シーアイシー)に問い合わせれば郵送で手に入れることが可能です。http://www.cic.co.jp/から申し込み様式をダウンロードした後に印字し、手数料と共に送れば後日、信用情報が届きます。

自分の信用情報が気になっている人は是非、情報を取り寄せてみてください。

一週間に一度程度の情報収集で貯金できます

皆さん、新しい情報はチェックしていますか? 当然その通りと言われそうです。常に新しい情報で仕事も遊びも生活も便利になるからと言う理由だと思います。しかし、情報って新しすぎるとある問題があります。 新しいほど情報は高価 最新情報は非常に高価です。欲しいと思われる人がいればいるほど高...