海外と日本とでのSNS文化の違い

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村ポチッと応援をお願いします

SNS(ソーシャルネットシステム)で一番有名なのは日本ではMixi、海外ではFaceBookだと思います。でも、お互いのSNSは文化の違いがあります。

  1. 日本は匿名・海外は実名
    海外ではSNSを実際のコミュニケーションと連動して考えています。SNS以外にもブログなども本名で公開する傾向にあります。 一方日本ではSNSはリアルな世界とは切り離した楽しみ方をする傾向にあります。 海外のようにリアルな世界の延長上ではありません。 また、モバゲータウンではリアルな交流を禁じています。
  2. 日本ではSNSは遊び、海外ではビジネスにも結び付ける
    海外のLinkd-inというSNSはとても硬派です。 日記帳も無ければMixiやモバゲータウンにあるようなゲームも全くありません。本当にリアルの交流の補助的ツールとなっています。
このような違いがあります。 最後に適当にSNS一覧を記しておきます。

受け売りを自覚すると貯金できます

受け売りってご存知でしょうか? 聞いただけで自分が体験していないことで助言する行為です。聞いた情報だけで助言という贈り物が出来るわけだから費用対効果としては抜群に高いです。しかし、受け売りをするとお金が減る原因になります。 無闇に施す習慣が付いてしまう 無料でもらった物事を他の人...